毛深い 脱毛器

Lily

毛深い人は家庭用脱毛器とサロン、どっちが良い?

最終更新日:2019/10/10

毛深い人は家庭用脱毛器とサロン、どっちが良い?

毎晩毎晩、お風呂でムダ毛の処理をしていると、しっかり抜ける脱毛器の購入を考えてしまいますよね。今優秀な脱毛器も多いですし。
コロンも、脱毛サロンやクリニックに通う前は、脱毛器を買おうか悩んでいました。

私の場合は、脱毛器が良いか脱毛エステが良いか比較したというよりは、毛深すぎて、サロンやクリニックで見られるのが恥ずかしく、脱毛器で自分でムダ毛を減らしてから、サロンに通いたかったという理由です。

でも、調べていくうちに、もし脱毛器を自分で買うとしたら、むしろサロンで数回脱毛して、毛が減ってからの購入がベストかなと思うようになりました。

家庭用脱毛器の弱点は出力の弱さが気になった

毛深い人は家庭用脱毛器とサロン、どっちが良い?

家庭用脱毛器の弱点は出力の弱さ


よく言われている事ですが、家庭用脱毛器は誰でも安全に扱えるように、フラッシュやレーザーの照射出力を弱く設定されています。

そもそも、脱毛エステサロンと医療レーザーの脱毛を比較しても、脱毛効果的には2倍近く開きがあります。

例えば毛深い人が脱毛エステサロンで全身脱毛をすると12回は脱毛が必要ですが医療レーザー脱毛はその半分の6回程度が目安です。

そして家庭用脱毛器は、脱毛エステサロンよりもかなり出力を抑えている事もあり、脱毛を完了させる事は難しく、ずっとムダ毛処理を続ける必要があります。

家庭用脱毛器は完全な脱毛ではなく、肌を露出する季節に2週間〜1か月に1回程度のペースで脱毛器を当て続け抑毛していく、というのを毎年繰り返していく使い方なんですよね。

カミソリ処理や毛抜きなどに比べると、毛穴が目立たず一定期間、肌をきれいにキープできるので、もちろん家庭用脱毛器のメリットも多いのですが、これから先、自己処理を減らして身軽になりたかった私にとっては、照射力の弱さが気になりました。

有名脱毛器メーカーさんの言葉で、最初はサロンやクリニックの脱毛が良いと思った

ただ、家庭用脱毛器はここ数年、すごく進化をしたみたいで、やっぱり買ってしまおうかと迷いはありました(笑)

でも、有名な家庭用脱毛器メーカーのトリア脱毛器さんから、

「家庭用脱毛器は、サロンやクリニックでの脱毛後に使う人が最も多い」

という話をたまたま聞く機会があり、それを聞いて脱毛サロンに一気に気持ちが傾きました(笑)

ちなみに、トリア脱毛器は、家庭用脱毛器の中では、最も出力が高く脱毛効果も高いものです。

一般的な家庭用脱毛器は、出力の弱い脱毛エステサロンのフラッシュ式をベースにしているのですが、トリア脱毛器は、脱毛効果の高い医療レーザーをベースにしているからです。

だから、トリアで脱毛すると痛みがあります(笑)

正直、トリアで痛みを感じやすい膝下や、毛の太い脇毛を自分で脱毛する勇気は持てないので、やはり一度、プロにある程度脱毛をしてもらって、まばらになった箇所をトリアで脱毛していくのがベストだと今でも思っています。毛が密集していなければ、トリアでも痛みを感じにくいからです。


脱毛サロンやクリニックに通えない場合

住んでいる場所や、生活環境によっては、どうしても脱毛エステサロンやクリニックに通いにくい人もいると思います。

剛毛で毛深くて、夜お風呂でムダ毛処理をしても、翌日の午後にはチクチクした毛がストッキングからはみ出してくる、という場合は、家庭用脱毛器でムダ毛を処理するのが良いと思います。

というのも、ムダ毛の処理方法は様々ですが、カミソリやシェーバーで処理すると、ムダ毛だけでなく、毛穴がボツボツと見えやすくなってしまうし、毛根が刺激されて毛が徐々に太く多くなってしまうんですよね。

毛深い人は家庭用脱毛器とサロン、どっちが良い?

カミソリで剃っても毛が太くなるならない、という意見を聞く事もありますが、実際、サロンに訪れたお客さまの肌を見ていると、自己処理頻度の多い人ほど、毛が太かったですし、毛の生えている範囲も広かったです。
また、今はサロンやクリニックに通って脱毛するのが難しくても、将来的にはプロにお任せしたい、という人もいるはず。それまでカミソリやシェーバーで繰り返し肌にダメージを与え続けていると、肌に必要な角質も削ってしまうので、ひどい乾燥や肌荒れ状態になってしまいます。


乾燥していると、脱毛機で照射した時に痛みが出やすいですし、肌荒れして皮膚が赤くなりやすくなります。そうするとサロンやクリニックでは、機械の出力を落として脱毛をする事になります。

当然、脱毛効果も落ちるので、これはもったいない!

毛深くて毎日の自己処理が必要だけれど、サロンやクリニックに通えない場合は、お肌の事や、将来のプロの所で脱毛する事を考えて、家庭用脱毛機でお肌を守りながら処理すると良いですよ。

毛深い人の脱毛方法まとめ


  • 家庭用脱毛器とサロン・クリニックであれば、サロンやクリニックの方が早く確実
  • 家庭用脱毛器を使うなら、サロン・クリニックで終了した後、残りのムダ毛処理に使うのが効率が良い
  • 通えない場合は、カミソリやシェーバーで毎日ムダ毛処理をするよりは、家庭用脱毛器の方が肌に優しい